和風建具

日本の美しい和室に合うように、天然素材を使用してオリジナルの和風建具を製作いたします。

和の伝統美を活かしながら、暮らしを豊かにする機能性も実現。
また、和の要素を取り入れながら、現代風にアレンジした和モダンの空間を演出することも可能です。

日本の“木”本来がもつ温もりや重厚感といった持ち味を引き出しながらも、快適な住空間になる建具のご提案をいたします。

 

●和風建具で使用する木材の種類

当社の和風建具製作でよく使われる木材を紹介いたします。
ご要望があれば、その他の木材を使って建具を制作することも可能ですので、お気軽にご相談ください。


日本で最も多く自生・植林されている、日本の風土に合った代表的な木材です。
木目がまっすぐ通っていて、柔らかく加工しやすいことが特徴。
断熱性にも優れているため、天井や壁はもちろん、建具に良く使用されています。

桧(ヒノキ)
柔らかく軽いものの、耐水性・耐久性に富み、その強度の高さから柱や土台によく使われています。
光沢のある白い木肌と独特な香りが人気の高級木材です。
独特な香りの正体は、ヒノキチオールという成分で、この成分にはリラックス効果と防虫効果があります。

檜葉(ヒバ)
防腐性に優れ、最も耐水性の高い木材。
桧の仲間で成分も香りも似ていますが、ヒノキチオールを多く含むため、その防虫効果は桧よりも優れています。


ヤニ(脂)を多く含んでいるため粘りがあり、圧縮力に強いことが特徴。
比較的安価なため、内装用の床材や梁などの横物使いの木材として利用されることが多くあります。

 

●製作可能な建具

□襖
□門戸・玄関戸
□板戸
□雨戸
□木製網戸
□門扉
□欄間
□その他

木製建具・木製家具・障子・格子戸は奈良市の杉森建具店へ

【代表直通】 080-8510-2790
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 奈良県内を中心に関西一円

一覧ページに戻る